引越しの見積りを安くしたいなら、引越しシーズンを外す他にも、普段からの整理整頓や計画性が大切です。

引越しの時に数箇所の業者に見積りをしてもらいました
引越しの時に数箇所の業者に見積りをしてもらいました

引越しの見積りをなるべく安くするために

引越しの見積りをとるときは、なるべく安い価格の見積りを出してくれる業者を選びたいものです。
業者によっては、交渉によって値引きしてくれたり、他の業者に比べて安い見積りを出してくれたりするところがあります。
安い見積りを引き出すためには、いくつかのコツがあります。

まずは、三月や四月などの引越しシーズンを外す、引越しの多い月末をはずす、休日ではなく平日を選ぶことです。
さらに引越し日がしっかりと決まっていることが大切です。
まだ引越し日も決まっていないのに見積りを取りたいと言われても、業者さんはいまいち真剣になれませんし、日程によって見積り額はかなり変わります。
引越し日も決まっていないようでは、引越し当日の荷物の整理などの段取りも不十分かもしれない、と警戒もされてしまうかもしれません。

また、見積りのために家に来てもらうときは、なるべく綺麗に部屋を片付けて、いらない大きな物は早めに処分し、引越しがしやすそうな家、という印象を与えることも大切です。
家の中がごちゃごちゃしていて整理整頓できていないと、引越し当日にきちんとダンボールに片付けてあるかどうかも不安になってしまいます。
中には、引越し業者が到着してからせっせと荷物を詰めるという人もいますが、当然作業はなかなか進まなくなってしまい、引越し業者もイライラしてしまうものです。
なるべく、整理整頓やきちんとした計画をしておき、しっかりしているから楽に引越しができる人だろうという印象を与えましょう。
そうすれば、見積りも安くしてくれるかもしれません。

Copyright (C)2017引越しの時に数箇所の業者に見積りをしてもらいました.All rights reserved.